長野生活

長野での雪対策(これだけは準備が必要です!)

JAC Recruitment

長野に住み始め約1年となります。
朝の気温が「0℃」だと暖かく感じる今日この頃です。
私の住んでいる千曲市は雪が少ないですが、でもやはり雪対策は必要です。

冬の必需品

長野に住むなら雪対策は絶対に必要です。
最低限これだけは必ず揃えましょう。

  1. スタッドレスタイヤ
    雪が降らなくても路面が凍っている場合があります。
    雪が降ってからチェーン装着は基本ありません。
    車を所有している方前提でお話ししていますが、私が住んでいる地域はほとんどの方が車移動です。
    ちなみに電車は1時間に2本程度運行しています。
  2. ウォッシャー液
    極力濃度高めにしておきましょう。
    凍ります。
    JAFのHPにも注意事項が記載されています。
    https://jaf.or.jp/common/kuruma-qa/category-inspection/subcategory-winter/faq151
  3. 車の雪下ろし用ブラシ
    会社から帰る時に車に積もっている時があります。
    車に積んでおきましょう。
    ホームセンターで普通に売ってます。
  4. 雪用手袋
    雪かきする時に手袋がないと切ないです。
    心が折れます。
    できるだけ染み込みにくい手袋を選びましょう。
    手袋も普通にホームセンターで売ってます。
  5. 路面の雪かき用シャベル
    玄関先や駐車場(通り道)は雪を避けておきましょう。
    残った雪が次の日に凍ると結構危険です。
    これまた、普通にホームセンターで売ってます。

あったら良いもの

  1. エンジンスターター
    エンジンスタータがあると便利です。
    朝、ほぼ100%、車の窓ガラスは凍ってます。
    氷点下の場合、ドアも凍ってます。
    ドアを開ける時「バキバキ」音がなります。
    出発前に窓ガラスの氷を溶かしましょう。
  2. 長靴
    靴底に滑り止め用金具がついていると安心ですね。
    雪かきの時に履く場合があります。

 

 

 

ABOUT ME
MtDango
会社員→フリーランス→会社員→自由業? 49歳の時に27年間勤めた会社を退職し、フリーランスを経て、51歳で再就職。 仕事の傍、似顔絵を描いたり、ブログを書いたり。 このブログが少しでもお役に立てれば幸いです。 ありがとうございます。
JAC Recruitment